PGC/PGDをポート兼用で使うときの注意

投稿ツリー

  • なし PGC/PGDをポート兼用で使うときの注意 (ynca_th, 2013/11/2 15:45) «

このトピックの投稿一覧へ

ynca_th

なし PGC/PGDをポート兼用で使うときの注意

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/11/2 15:45
ynca_th  管理人   投稿数: 99
MPLAB-X IDEでは、PGC/PGDはDEBUGのための通信中以外はポートとして機能するようだ。

ポートとして使えないタイミング
 ・プログラム書込み中
 ・プログラム実行開始時
 ・ブレークで止まるとき
 ・停止中にレジスタ等にアクセスするとき
などPICKit3と通信しているときはPGC/PGDとして機能している。
プログラム実行中や完全に停止した状態ではポートとして機能する。

ちなみに、
MPLAB X IDEのTools → Option → Embedded のGeneric Settingsのタブで
Maintain active connection to hardware toolのチェックをオンにするとデバッガは常時接続となりポートとしては機能しない。(デフォルトでチェックはオフになっている。)

img
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ