YNCA について


「山形県次世代コンピュータ応用ネットワーク(YNCA)」 設立趣意
山形県には、組込みソフトウェア産業をはじめとする多様な技術を持った企業が集積しているものの、その多くは中小企業であり、1社の競争力は限られたものであります。また、経済のグローバル化の進展、円相場の急激な変動など、国内外における競争は激化している現状にあります。
この状況の中、県内の企業が競争力を高めていくためには、企業が連携してビジネスに取組む必要がありますが、企業自らが積極的に、企業間の横の連携をいかにして構築できるかが課題となっています。
そこで、本県内のコンピュータに関する電気電子関連やソフトウェア開発を中心とした企業及び技術者等が業種を問わず結集して、横の連携を構築するための中核組織となる「山形県次世代コンピュータ応用ネットワーク」を設立する運びとなりました。この組織は、従来の行政主導の組織ではなく、民間主導の組織として、各企業間の情報交換を通した連携・交流を行うものです。この活動を通して、県内企業の取引拡大と、新分野にチャレンジする土壌を形成し、ひいては県内企業の競争力強化、本県産業のますますの発展を目指していきます。
平成25年4月25日
設立発起人
涵養塾              塾 長    笠原 照明
那須電機株式会社         部 長    那須 広紹
有限会社エクストリーム      代表取締役  大滝 利行
株式会社十字電子         設計部部長  佐藤 英二
株式会社情報技術サービス     代表取締役  土屋 久雄
有限会社ソフトハウスエリア    代表取締役  武田 正巳
タムス・ファームウェアー株式会社 営業本部部長 佐藤 博直
有限会社力石カスタムサービス   代表取締役  力石 光雄
テン・ソフトウェア株式会社    代表取締役  佐藤 松雄

サブカテゴリー

交流会
総会・名刺交換会・講演会 等

NEXTプロジェクト
県と県内の組込み技術を有する企業が連携して県内企業が有する優れた技術を持ち寄った組込みシステムを開発し、全国規模の展示会に出展して県内企業 の技術力のPRやビジネスの拡大、クラスタ形成のための情報発信を行います。


PIC勉強会
そもそもPICってなに?って方はそういないとは思いますが、 PICはマイクロチップ社のPeripheral Interface Controllerのことで、CPU,メモリ,I/Oなどが1チップに収められているワンチップマイコンです。 ・チップが安価でかつ入手が容易であること ・開発用ツールも安価であること ・製品バラエティが豊富であること ・それに合わせ各種ライブラリが充実していること ・細かいところでは、DIPパッケージがあること 等々とても魅力的なマイコンです。 また、Bluetooth,WifiやZigBeeなどの無線対応も充実してきており、M2M等に使われていく気配も濃厚です。
本会は、そんなPICの使い方(基本的なところからちょっとした小技や応用など)を学ぶ会です。 月1回ペースで継続的に実施したいと考えています。(毎月第3水曜日の19:00?予定です。) その日集まれる人だけ集まればいいというゆる?いスタンスです。 本会は勉強会ですので、講師の先生が何かを教えてくれる訳ではありません。 集まったみんなでわいわいと勉強し、手を動かし、わからないところは聞いたり教えたりしながら、最終的には何かできればいいなと考えております。

PIC勉強会HPはこちら



組み込み技術者勉強会
継続的な勉強会開催に向け、企画について議論を行い、以下勉強会を開催することとなった。
?県内出身者によるセミナー
?メーカー担当者を招いての新製品説明会
?その他

3Dプリンター勉強会
巷で話題の3Dプリンタをキットから作り勉強する会です

会員名簿
会員名簿 公開可 2013.11.11  順不動
番号 社名 役職 氏名
1 アイ・エム・マムロ株式会社  次長 高橋 信彦
2 アイ・エム・マムロ株式会社   伊藤 博樹
3 アイ・エム・マムロ株式会社   高橋 剛
4 株式会社 アクティブクリエイト 代表取締役 伊藤  強
5 伊藤電子工業株式会社 課長 犬飼 勝敏
6 伊藤電子工業株式会社 主任 笹原 祐矢
7 株式会社 インテリジェント・コスモス研究機構    
8 有限会社 エクストリーム 代表取締役 大滝 利行
9 株式会社 エクセルソフト 開発課 課長 斉藤 勝彦
10 株式会社 エクセルソフト 営業 グループリーダー 鈴木 浩一
11 NECエンベデッドプロダクツ株式会社 事業部長 阿部 義宏
12 NECエンベデッドプロダクツ株式会社   松田 智美
13 株式会社 エム・エス・アイ 製造システムG部長 大場 和成
14 有限会社 エムエスシー 代表取締役 中村 正規
15 エムテックスマツムラ株式会社 第2技術課長 小沼 雅樹
16 エムテックスマツムラ株式会社   大沼 隆博
17 エンベデッドソリューション株式会社 代表取締役 佐藤 久可
18 オリエンタルモーター株式会社 鶴岡カンパニー    
19 涵養塾 塾長 笠原 照明
20 株式会社 キャリアクリエイト 代表 原田 幸雄
21 楠本化成株式会社 山形営業所 所長 久原 彰芳
22 酒田エス・エー・エス株式会社 取締役マネージャ 伊藤 伸
23 株式会社 十字電子 代表取締役 鈴木 達
24 株式会社 情報技術サービス 代表取締役 土屋 久雄
25 株式会社 スズキ通商 代表取締役 鈴木 敬尚
26 株式会社 スズキ通商 取締役CTO 伊藤 飛佳
27 有限会社 ソフトハウスエリア 代表取締役 武田 正巳
28 大金電子工業株式会社    
29 高畠町 課長補佐(商工観光交流担当) 深瀬 吉弘
30 高畠町 商工振興係長 羽柴 圭俊
31 タムスファームウェアー株式会社 取締役 営業本部長 佐藤 博直
32 有限会社 力石カスタムサービス 取締役 力石 光雄
33 鶴岡工業高等専門学校 教授 佐藤 淳
34 株式会社 ティーワイテクノ 代表取締役 工藤 水起子
35 株式会社 ティーワイテクノ 技術部リーダー 内田 和弘
36 株式会社 ティーワイテクノ 管理部長 工藤 俊明
37 株式会社 データシステム米沢    
38 テン・ソフトウェア株式会社 代表取締役 佐藤 松雄
39 株式会社 東海理化 東北技術センター    
40 とうほく組込み産業クラスタ 事務局長 横山 繁美
41 那須電機株式会社 部長 那須 広紹
42 パイオニクス株式会社 係長 大辻 亮典
43 パイオニクス株式会社   矢矧 考輝
44 有限会社 ピーシーエー 代表取締役 菊地 憲泰
45 株式会社 東根新電元 設備技術課課長 淀川 浩行
46 株式会社 フェイバーエンジニアリング 代表取締役 冨樫 勝好
47 富士電子株式会社 代表取締役社長 長瀬 恒夫
48 富士電子株式会社 課長 村山 健治
49 マハネット株式会社 代表取締役 大江 章
50 (公財)山形県企業振興公社 経営支援部長 漆山 馨
51 (公財)山形県産業技術振興機構 技術部長 丹野 肇
52 山形大学 教授 柴田 孝
53 山形大学工学部 有機ICTシステム研究会 准教授(研究会幹事) 横山 道央
54 山形大学大学院理工学研究科応用生命システム工学専攻有我研究室 助教 有我 祐一
55 山形パナソニック株式会社 部長 井上 喜男
56 株式会社 山本製作所技術部 部長 安達 洋一
57 株式会社 山本製作所技術部 グループリーダー 武田 俊広
58 株式会社 山本製作所技術部 須田 勲
59 株式会社 YCC情報システム センター長 江口 美彦
60 株式会社 YCC情報システム 担当部長 伊藤 秀美
61 株式会社 YCC情報システム 部長 小沼 博
62 株式会社 YCC情報システム 係長 中野 淳一
63 株式会社 YCC情報システム 主任 松葉 豊
64 株式会社 YCC情報システム 主任 佐藤 幸治
65 ワタナベ自動車機器開発    
66 ワテック株>会社 生産部
67 有限会社 テンプレス   チーフディレクタ長沼宏明
68 有限会社 テンプレス  アートディレクタ塩原未知子
967 山形県立産業技術短期大学校 教授 船場 忠幸
968 山形県立産業技術短期大学校 教授 渡辺 雄二
969 山形県立産業技術短期大学校 主任講師 赤間 弘幸
970 山形県工業技術センター 電子情報技術部長 金内 秀志
971 山形県工業技術センター 開発研究専門員 境 修
972 山形県工業技術センター 電子情報技術部情報研究科 主任専門研究員 海老名 孝裕
973 山形県工業技術センター 電子情報技術部情報研究科 主任専門研究員 多田 伸吾
974 山形県工業技術センター 電子情報技術部情報研究科 主任専門研究員 橋本 智明
975 山形県工業技術センター 電子情報技術部情報研究科研究員 近 尚之
976 山形県商工労働観光部雇用対策課 産業人材育成主幹 須貝 幸司
977 山形県商工労働観光部雇用対策課 課長補佐 有川 正彦
978 山形県商工労働観光部雇用対策課 産業人材育成主査 鈴木 由美子
979 山形県商工労働観光部雇用対策課 主査 高橋 亮