NEXTプロジェクト

県と県内の組込み技術を有する企業が連携して県内企業が有する優れた技術を持ち寄った組込みシステムを開発し、全国規模の展示会に出展して県内企業 の技術力のPRやビジネスの拡大、クラスタ形成のための情報発信を行います。


サブカテゴリー

やまがたNEXTプロジェクト(初代)
組込み総合技術展2012(ET2012)で技術のPRをしようと立ち上がった「やまがたNEXTプロジェクト」初代メンバーは有限会社エクストリーム,株式会社那須電気,東北パイオニア株式会社の3社です。3社の頭文字から NEXT というプロジェクト名になったのですが,翌年も引き継がれ,展示会での技術PRプロジェクト名になりました。
ET2012では,農業向けの自動販売システム「Miery」を共同開発し,やまがたガールズ農場とのコラボも果たすなど活発な活動を行いました。
その後,Mieryを家電製品の展示用にカスタマイズしたり,他の用途への応用を検討したりと活動は継続しております。

NEXTプロジェクトHP(初代)はこちら


やまがたNEXTプロジェクト2013
組込み総合技術展2012(ET2013)にて企業の技術力PRをするために山形県内の企業3社が共同出展を行いました。2013年は,株式会社ティーワイテクノ,株式会社YCC情報システム,富士電子株式会社の3社で出展しました。展示品は,「OCT式三次元形状・断層計測システム」と「虹彩認証方式の薬品保管庫」の2点です。物の内部まで見られるOCT(Optical Coherence Tomography)を使った検査装置や,虹彩認証を使ったハイセキュリティの薬品庫は,組込み総合技術展内でも目を引いたようで,たくさんの人が足を止めてくださいました。